電話番号

成田空港にLCC「スクート」が新規就航

  • ゴーゴー
格安航空券の地球の歩き方Travel
成田空港に格安航空会社(LCC)の「スクート」が新規就航
シンガポールを拠点とする格安航空会社(LCC)のスクート航空が、2012年10月29日 成田空港に就航することが決まりました。成田就航のLCCでは6社目。当駐車場では、7月のLCC就航開始以来、過去最高の取り扱い台数となり、更なる駐車場スペースの拡充を致しております。

■新規就航のスクートについて・・・

シンガポール航空が100%出資する子会社で、これまではシドニー、ゴールドコースト、天津、台北、バンコクの5路線を運行してきました。今回、シンガポールー台北の便が成田まで伸び、シンガポールと成田を台北経由で1日1往復します。(成田空港ー台湾桃園国際空港ーシンガポール)

運行時刻は、AM 11:55 成田発、20:10 シンガポール着。AM 0:55 シンガポール発、10:40 成田空港着。
運賃は、台北までは9,540円~、シンガポールまでは14,780円~。既にセール運賃の販売も始まっています。

食事や毛布の有料化など、機内サービスを簡素化している点は他のLCC同様ですが、370席のエコノミークラスの他に32席のSCOOT BIZ(スクートビズ)というプレミアムエコノミーを設定している点が特徴。
スクートビズは、エコノミーに比べて座席幅やシートピッチが広く、従来の航空会社のエコノミークラス並みの料金で利用できます。また、エコノミーの中でもシートピッチ毎に「エコノミー」、「スーパー」、「ストレッチ」と3種類が設定されており、追加料金で広いシートを選択できます。

news 2012.10.11 成田空港駐車場システム㈱
成田空港駐車場USAパーキング HOME > ニュース > LCC「スクート」、成田空港に就航